デジタルブックの読み方

グラフこうべ 1.目次・ビジュアル 2.スライダーバー 3.めくりボタン 4.自動めくりボタン 5.拡大・縮小ボタン 6.ページめくり 7.フルスクリーン

1.目次・ビジュアル

「目次・ビジュアル」のボタンをクリックすると、ページの画像を一覧表示します。

  • a次のページ画像の一覧を表示します
  • b前のページ画像の一覧を表示します
  • c最後のページ画像の一覧を表示します
  • d最初のページ画像の一覧を表示します
  • eページの画像一覧を閉じます

2.スライダーバー

つまみを左右に動かした分だけ、ページがめくれます。
左にスライドさせると進み、右にスライドさせると戻ります。
また、スライダーバー上でクリックするとページがめくれます。

3.めくりボタン

三角のアイコンが指す方向のページをめくります。

  • f左(次のページ)へめくります
  • g右(前のページ)へめくります
  • h最後のページまでめくります
  • i最初のページまでめくります

4.自動めくりボタン

自動でページをめくります。
「自動めくりボタン」を押すと、詳細設定(図1)が表示されるので、めくり速度・方向(左右)を設定し、閲覧してください。
設定が終わりましたらoの×ボタンを押し、詳細設定のウィンドウを閉じてください。
また設定を変更する場合はめくっている途中でも「自動めくりボタン」をクリックし、めくる方向や速度の変更も可能です。

  • j左へめくります
  • k自動めくりを停止します
  • l右へめくります
  • m速い速度でめくります
  • n遅い速度でめくります。
  • o自動めくりの詳細設定ウィンドウを消します

5.拡大・縮小ボタン

ページを拡大・縮小表示をします。
「拡大ボタン」を押すとページウィンドウいっぱいに拡大表示します。
そして「拡大ナビゲーションウィンドウ」(図2r)が表示されます。
「縮小ボタン」は拡大時のみ使用可能です。
ページを元のサイズまで縮小して表示されます。

■マウスを利用した「拡大」「縮小」
「拡大ボタン」「縮小ボタン」を押さずに、ページ上でマウスを右クリックした際のメニューから選択すことによって拡大・縮小できます。
また、マウスホイールを使用してページ上で上にスクロールさせると「拡大」、下にスクロールさせて「縮小」させるとこも可能です。

「拡大ナビゲーションウィンドウ」(図2r)はハイライトされている部分が現在表示されている領域です。
その部分をドラッグして移動させることによって表示領域を変更することができます。

  • pページを拡大します
  • qページを縮小して、元の大きさに戻します
  • r拡大ナビゲーションウィンドウ

6.ページめくり

ページの端にカーソルを置くとページの端のカーソルが変化し、ページの端がめくり上がるのでその部分をドラッグすることでめくれます。
また、ページ上をクリックすることでページをめくることも可能です。
または、操作ボタン(3参照)でページをめくります。

7.フルスクリーン

画面右端の「フルスクリーン」(図5参照)のボタンを押すと画面いっぱいにデジタルブックを表示させることができます。
また、フルスクリーンモードにすると図7のように、「フルスクリーン表示中はキーボード入力が無効になります。」と表示されますので、OKを押してから閲覧下さい。
元のサイズに戻したい場合は、右上のEscボタン(図6・図8s)またはキーボードの「Esc」キーを押すことで元のウィンドウサイズに戻ります。

ページトップへ