223号表紙

No.223(平成3年5月)

特集:

展望を楽しむ

展望を楽しむ

(左)
諏訪山のビーナスブリッジ。アベックがよく訪れる身近な神戸の代表的な展望台の一つ。ダイナミックな展望が海に向かってひらける

写真
展望塔の家(中央区北野町)の北側にある「港みはらし台」から見た眺望。異人館と街並みが組み合わされ、神戸ならではのエキゾチックな累色が楽しめる
写真
鉢伏山から西方向を望む。写真手前中央部の緑のゾーンは塩屋のジェームス山。その向こうは垂水、舞子の街並み。海に浮かぶ淡路島が一段と趣を加えている
写真
ふるさとの詩情がよみがえってくるような北区の山田の里。ここは文化財の宝庫といわれ無動寺の仏像、六条八幡神社の三重の塔、千年家など、文化財や史跡が数多く点在している。後ろの丹生・帝釈山系の美しい山並みが素朴な景観をひときわ引き立てている
写真
菊水山頂上から西南方向を望む。高取、横尾、鉄枴、旗振、鉢伏と続く山並みが、須磨の海に落ち込んだ向こうに淡路島が見える。春がすみのなか、山に抱かれた家々の屋根がきらきらと光って美しい。
ページトップへ