197号表紙

No.197(平成1年3月)

特集:

西神ニュータウン

西神ニュータウン

(左上)
公園で元気良く遊ぶ春日台小学校1年生(竹の台公園)

(左下)
高度情報化社会の先端をゆくソフトウェアの開発フロア(神戸日本電気ソフトウェア(株)

住み、働き、学び、憩う…
緑のまち西神ニュータウン

 西神ニュータウンを改めて上空から見、何度か下を歩いてみて、印象に残ったことが三つほどある。
 一つは、よく言われているように、わが国最初の"職住近接のニュータウン"ということである。西神インダストリアルパーク(工業団地)の進出企業は百三十七社で、現在はうち百二十三社が操業している。最終的には約一万九千人がここで働けることになるが、当然のことながら、現在でも地元及び神戸市近郊の従業員の占めるウエートはかなり高い。地元採用の傾向は一層強くなるだろう。
次は、工業団地・住宅団地とも公園のスケールが大きく、数も多いことである。八か所の個性的な地区公園、近隣公園をはじめ、児童公園を含めると四十三か所にのぼる公園づくりが今も進められている。中でも、市営地下鉄西神中央駅の近くに建設中の西神中央公園(約十六ha)は、自然をそのまま残した山や池や大芝生広場のほか、ソメイヨシノなど約二千本を植えた「桜の森」ができることになっており、さすが自然の豊かな西神ならではの感じである。
戸建ての多い住宅団地も、新しいせいもあって歩いていて退屈しないほど、ハイカラでバラエティに富んでいる。洋風・和風・異人館風のタウンハウスから、現在は北米での生活様式をそのまま取り入れたアメリカ村・カナダ村の輸入住宅を建設中で、しゃれた家並みはどんどん増えている。
 人が住み、働き、学び、憩う、緑のまち西神ニュータウンは、豊かな暮らしをめざしてさらに伸び続けることだろう。

写真
  • 写真神戸総合運動公園の陸上競技場(写真中央右)と、野球場「グリーンスタジアム神戸」(同左)。陸上競技場の上部に見える建物は神戸流通センターの進出企業
  • 写真写真中央左下は、市営地下鉄西神中央駅前に、今年秋のオープンを目指し建設が進められている西神中央センター(プレンティ)、西区民センター
  • 写真神戸研究学園都市。中央左右の太い軸線は市営地下鉄で左側が学園都市駅。中央上部は、流通科学大学、写真手前の広いキャンパスは神戸市外国語大学
  • 写真西神インダストリアルパークの西南端付近上空から北東方向に工業団地を望む。写真ほぼ中央の池の周辺は高塚公園(約17ha)で、大滝や野外ステージ、バラのアーチなどのある"森と水の公園"となっている
  • 写真(株)神戸製鋼所技術開発本部総合研究地区外観
  • 写真コンピュータによるロボットの教示システムの開発((株)神戸製鋼所技術開発本部電子技術センター)
  • 写真電子材料の薄膜構造解析((株)神戸製鋼所技術開発本部電子技術センター)
  • 写真工業団地内にある高塚公園の湯谷池
  • 写真西日本最大のソフトウェア開発センターのある日本電気神戸システムセンター
  • 写真凍結真空乾燥機など最新設備を導入し、多品種の製品を効率よく生産している国際試薬(株)
  • 写真液体容器のテトラパックパッケージの製造工場(西神テトラパック(株)西神工場)
  • 写真製品(西神テトラパック(株)西神工場)
  • 写真美しく手入れされた国際試薬(株)の歩道沿いの前庭
  • 写真高塚公園の人工の大滝
  • 写真100メートルも続くバラのアーチ(高塚公園)
  • 写真製品のプーリ
  • 写真三ツ星工機(株)の最新鋭金属加工マシン
  • 写真材料分析、材料評価用の操作電子顕微鏡(星電器製造(株)開発技術研究所)
  • 写真コニカ(株)神戸工場のワープロ用熱転写リボン塗布機
  • 写真切妻屋根と金属性サンドイッチパネルを採用し、端正なたたずまいを見せるぼんち(株)神戸工場
  • 写真コンベヤーで流れてくる製品から小さな不純物までキャッチする金属探知器(ぼんち(株)神戸工場)
  • 写真神戸食品団地協同組合の入り口
  • 写真敷島製パン(株)製品
  • 写真敷島製パン(株)神戸冷食プラントの製造ライン。1日約30トンの冷凍パンや冷凍ケーキを生産している
  • 写真緑が多い工業団地内の歩道。会社の昼休み時間にはジョギングを楽しむ人をよく見かける
  • 写真早々と今年のクリスマス用品の製造を始めた神戸産業(株)
  • 写真ユニークな"刺し身こんにゃく"の製造((株)上野商店)
  • 写真洋家具でありながら、手すりに日本産のナラ材の特徴をうまく生かしてしぶ味を持たせている(中西家具)
写真
池の周囲に整備された興亜池公園の遊歩道
  • 写真コンパニオンの案内で原料から加工、包装までの菓子の生産ラインが見学できる「グリコピア神」の見学通路。「グリコヒア神戸」にはこのほか展示フロア、映像ルーム、学習室がある。入場無料(ただし要予約、〇七八―九九一―三六九三へ)毎週月曜休館(祝祭日と重なった場合は翌火曜) 案内時間一日四回(十時、十一時三十分、十三時三十分、十五時) 一回の案内所要時間約一時間
  • 写真
     「グリコピア神戸」の1階フロアにある昭和6年当時のグリコの自動販売機。10銭玉を入れると、映画が見られ、音楽も聞け、しかも2銭のおつりも出てくるという当時としては画期的なもので人気を呼んだ
  • 写真「グリコピア神戸」の二階フロアにあるチョコレートの原料・カカオの木(レプリカ)
  • 写真

    富士電機(株)神戸工場の玄関ショールーム

    写真コンピュータを駆使した配電盤組立職場(富士電機(株)神戸工場)
  • 写真テニスガーデンと住宅団地の間の緑道
  • 写真にぎわう西神ニュータウンテニスガーデン。一般用六面、会員用七面のコートが工業団地と住宅団地の間の道路沿いに並んでいる
  • 写真市営地下鉄西神中央駅付近。写真中央手前の白色の低い建物と黒っぽいドームの屋根が駅舎、駅舎の右側は百貨店建設予定地とバスターミナル、左側手前の建物は西神センタービル。駅の北側一帯では、今年秋オープン予定の西神中央センター(プレンティ)を建設中。同センターには各種商業施設やスポーツ施設、中央広場などが整備され、また、ホテルの建設計画も進められている
  • 写真スケールの大きい高塚ゴルフセンター
  • 写真市制百周年記念事業として四月下旬にオープンする西区民センター。市営地下鉄西神中央駅の近くで地上六階、地下一階。図書館、ホール、ギャラリー、各種教室などがあり、地元の農家の人にも、西神ニュータウンなどの新しい住人のどちらにも、喜んで利用してもらえるセンターにしたいと準備を進めている
  • 写真糀台公園
  • 写真落ち着きのある和風のタウンハウス(糀台)
  • 写真小高い山のある竹の台公園
  • 写真聖公幼稚園で「ひなまつり」を取材するKBCV (こうベケーブルビジョン)の編集スタッフ。KBCVは、家庭のテレビと放送センターとをケーブルで結び、さまざまな番組や情報を届ける放送システム。従来のテレビ放送はもちろん、映画・音楽・コミュニティ・パブリックなどの専用チャンネルが楽しめるが、地元密着の自主制作番組であるコミュニティチャンネルと、NHK24時間衛星放送が人気が高い。西神住宅団地の約5000世帯のうち、CATVに約4300世帯が加入、うち約750世帯がKBCVに加入している<
  • 写真KBCV放送センター(西神センタービル内)
  • 写真白い洋風住宅の家並み(春日台)
  • 写真西神ニュータウンで最初の中高層マンション「エルシー糀台T」(糀台)。西神中央駅からも近く、ヨーロッパ風の外観が高級感を持たせている
  • 写真しゃれた洋風住宅とカラフルな道路の舗装。冬の日だまりで遊ぶ親子の表情は明るい
  • 写真 異人館風のタウンハウス(糀台)
北米の建材や設備などをそっくり輸入したアメリカ、カナダ村(各十三戸)の建設は、在日外国人や海外生活体験者が増え需要が高まったのと、円高メリットに着目したもので、輸入住宅を公的団体が団地として整備するのは全国で初めて。今年七月ごろ完成の予定で、分譲価格は五、六千万円台程度。
両村ともタウンハウス形式で、団地内の電柱はなくし、道路を挟んで開放的な前庭を設け広がりのある住宅配置となっている。住宅は木造二階建てで、約百十五〜百五十平方メートル(ガレージ約十八平方メートルは除く)。各戸にリビングルームを設け、一室には暖炉を付けるほか、二台が駐車可能なスペース、二階にバスルームを設置する。また、アメリカ村は全戸にチムニー(煙突)を設け、カナダ村はテラスを付けアウトドアライフが楽しめるようになっている。
  • 写真アメリカ村住宅のリビングに設けられる暖炉
  • 写真神戸市住宅供給公社が建設を進めているアメリカ村(竹の台)
  • 写真カナダ村で工事の打ち合わせをするカナダ人技術者
  • 写真かすがプラザ(春日台)。コミュニティセンタ一としてスーパーや集会所、派出所、飲食店などがある
  • 写真卒業式を間近に控え、竹の台小学校の多目的スペースで行われた6年生と1年生の交流
  • 写真人工の川を設けた高層住宅「西神中央ウェステージ」の内庭(糀台)
  • 写真子供たちの喚声がこだまする校庭(竹の台小学校)
  • 写真かりばプラザ(狩場台)
  • 写真西区の観光農業の一つ、ふどう狩り。岩岡町・神出町が盛んで七月下旬〜九月に開かれる
  • 写真農業公園のワイン城中庭の新しい彫塑「古代のワイン運搬船」
  • 写真

    市の野菜契約栽培事業として神戸の市場に重点的に出荷されている神出・岩岡町のキャベツ栽培

    写真神戸ビーフによる肉料理や神戸ワインが楽しめるワイン城のレストラン
  • 写真伊川谷・押部谷・神出町のいも掘り(8月下旬〜11月上旬)
写真
冬とは思えないほどの穏やかな日差しを受けた西神ニュータウン。手前は西神インダストリアルパーク。池と森と公園に囲まれた広々とした敷地に職住近接の先端技術工業団地が広がっている。その前方(南方)、写真中央やや右手に市営地下鉄西神中央駅が見え、駅の左右(東西)に西神住宅団地が長く延びている。上空から見ると、淡路島が思ったより近くに感じた。
ページトップへ