69号表紙

No.69(昭和53年6月)

特集:

神戸の燈台

神戸の燈台 ポートアイランドの赤いコンテナクレーンと対照的な真白い灯台(第3防波堤東燈台)

神戸の燈台

ポートアイランドの赤いコンテナクレーンと対照的な真白い燈台
(第3防波堤東燈台)

「神戸に燈台ってあるの?」
上垣 青二(作家)

  • 神戸港燈台所在図
  • 赤い燈台のかなたに赤い神戸大橋、コンテナクレーンがのどかにかすんで見える(第1防波堤西燈台)
  • 午前6時、ようやく始動をはじめた朝の神戸港に別府航路の定期船が入ってくる(和田防波堤燈台)
  • 六甲・摩耶連山をバックに立つ第5防波堤燈台

くっきりと"光る燈台"
市街地のネオンに対抗

  • 照明があてられ、夜の海にくっきりと明るい第1防波堤東燈台
  • まぶしく光る真白い燈台。そのまわりをー羽の鳥が何度も舞いつづける。(第3防波堤東燈台からドルフィンを望む)
  • 真昼の太陽に映える赤い燈台。出船、入船がにぎやかに行き交う(第7防波堤西燈台)
  • 行きかう船を見つめながら悠然と立つ燈台(第1防波堤東燈台)

室戸に匹敵する第一等燈台「神戸燈台」


  • 高さ28メートル。
    防波堤の内側にそそり立つ神戸燈台

  • 須磨海浜公園に保存されている
    鉄筋六角形型の和田岬燈台
  • 海側から見た神戸燈台
  • 明治4年に建設された当時の和田岬燈台。
    そばの低い円型の建物が和田岬砲台

  • 南駒栄燈柱

  • 長田防波堤燈台

  • むかしも今も、明石海峡を行きかう船を
    じっと見まもる垂水の平磯燈台

  • 太公望でいつもにぎわう垂水港西防波堤燈台
  • 淡路島を結ぶフェリ一基地、須磨沖防波堤燈台

昼間も役目を果す燈台

  • 茶褐色のビルの屋上にあるユニークな
    神戸オリエンタルホテル屋上燈台(写真右)
  • 波間に浮がぶ燈浮標。
    燈台に劣らずこれも大事な役目を果たしている

ページトップへ